検索
  • 日塗建スタッフ

外壁塗装の特徴①シリコン系塗料


日塗建コラム

こんにちは!日塗建です。

今回は塗料について

~シリコン系塗料~

シリコン塗料はアクリル系塗料の一種で、外壁塗装には欠かせない塗料です。

外壁塗装にはフッ素系が最も高いグレードを誇っていますが

その次に高いグレードであるのがこのシリコン系塗料となっています。

シリコン系塗料の耐久年数は12年~15年で、現在の外壁塗装の成分の中では

最もコストパフォーマンスと内容に優れた素材であることは間違いありません。

また雨や泥を弾くためのコーティングもできるため、塗装後も長期にわたって美しさが保たれます。

※但し、どの系統の塗料であっても、それぞれにメリット、デメリットがあるので、

それらを良く知った上で、状況に応じて使い分けることも大切です。

シリコン系塗料による外壁塗装は、コストパフォーマンスと外壁塗装の効果では

他の塗料と比較して最も優れた特徴を持ち多くの外壁塗装で使用されており

愛用者が多く、耐久性にも優れているのが何よりの特徴と言えるでしょう。

シリコン系塗料は塗る部分に合わせて塗料を使い分けることが可能であるため

その環境に適した塗装を行うことができます。

これは外壁塗装後も美しさと仕上がりを維持していくために不可欠なことであり

シリコン系塗料の特徴を活かせる部分でもあるのです。

このようにして様々な組み合わせを行うと、耐久性、コストパフォーマンスの面で

優れた外壁塗装を行うことができます。

#塗装

31回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示